【公式ホームページ】

山形県糖尿病療養指導士会
Certified Diabetes Educator of Yamagata (CDE-Yamagata)

    〒990-9585 山形県山形市飯田西2丁目2-2 山形大学医学部 内科学第三講座内

資格試験・更新などのお問合せ
を受け付けております。
お気軽にご連絡ください。

山形で糖尿病療養指導士
として活躍を
山形県糖尿病療養指導士会は
山形県の糖尿病療養に関わるすべての方を支援します

山形県糖尿病療養指導士会
 Certified Diabetes Educator of Yamagata: CDE-Yamagata
公式ホームページへようこそ

2022年度 山形県糖尿病療養支援士・支援士認定講習会

2022年度山形県糖尿病療養指導士・支援士認定講習会の情報を公開しました


山形県糖尿病療養指導士会は、山形県で糖尿病教育の正しい知識および技術の普及・啓発活動を支援することで、県内の医療機関の糖尿病診療の向上と県民の健康増進を図ることを目的として組織されました。

糖尿病療養指導士(Certified Diabetes Educator :CDE)とは、糖尿病について幅広い専門知識をもち、糖尿病治療でもっとも重要な自己管理(療養)を、患者に指導する医療専門スタッフです。

糖尿病診療に一定の経験を有し、認定講習会を受講して試験に合格した方に、地域糖尿病療養指導士(Local CDE :LCDE)として山形県糖尿病療養指導士(CDE-Yamagata)の資格を認定いたします。認定後も引き続き実践と研鑽を重ねて、最新の知識・技能を身につけるために、更新制となっております。

また、2021年度から山形県糖尿病療養支援士(Certified Diabetes Supportor of Yamagata :CDS-Yamagata)認定制度を創設しました。糖尿病療養に関わる医療者以外に方々に、より幅広く糖尿病療養の知識、技術を学んでいただき、糖尿病療養指導の支援をいただきたいと考えております。

ぜひ、本制度を利用してCDE-Yamagata、CDS-Yamagataとしてご活躍ください。

CDE-Yamagataの特徴

県内の糖尿病専門家によって組織

山形県内の糖尿病療養指導を専門とするスタッフで構成され、独自に講習会、研修会、認定試験を開催いたします。多職種のかたへ門戸を開いており、また、県内で講習会、試験が開催され比較的に資格取得が容易である点がメリットとなっています。

山形県内の独自のネットワーク

山形県内の独自のネットワークをベースにして、糖尿病療養に関する指導・意見交換・事例検討など普段交流できない職種の会員とも交流をはかり、知識・技術の向上を目指す事が可能です。

資格取得を丁寧にサポート

資格取得を希望される方が、一定の水準に達することができるような制度です。さらに、資格取得後も糖尿病療養指導の能力を高めるための研修会講習会を企画し更なる向上をサポートていきます。

山形県糖尿病療養指導士の資格取得

糖尿病教育の正しい知識および技術の普及・啓発により、山形県内の医療機関の糖尿病診療の向上と県民の健康増進を図ることを目的とし、地域糖尿病療養指導士(LCDE)のための講習会、研修会、認定および更新を行います。

本制度は、山形県内で講習会、研修会が受講でき、認定試験も県内で行います。資格取得が近隣の施設で可能である点がメリットとなっています。また、多職種の方へ門戸を開き、資格取得を希望される方が一定の水準を維持できるよう配慮いたします。

さらに、資格取得後も糖尿病療養指導の能力を高めるため、講習会や研修会の企画を行ってまいります。

活動のご紹介

第1回認定講習会の様子

第2回認定講習会の様子

第1回認定試験の様子

新着情報


 2022/05/12
2022年度認定講習会・認定試験の情報を掲載しました。

 2022/01/12
糖尿病療養支援士の再募集を開始しました。

お役立ち情報